『婚活の誤解3』

婚活で恋愛をしようと考えていると、どのように苦労するでしょうか?

 

前回お伝えした通り、婚活ではまず異性の情報を閲覧してお相手を探します。

年齢、居住地、職業、年収、趣味etc.

傾向として誤解している方ほど条件の数が多い、もしくは条件が厳しいように感じます。



婚活では対象の異性が何千人、何万人といますから、条件通りの人はたぶん見つかるでしょう。

ただ条件が厳しいほど、その時点でお相手となる異性の数は少なくなります

さらに条件に合った異性が自分に会いたいと思ってくれなければそこまでですので、会える異性はさらに少なくなります

そしてその中から恋に落ちる異性となると限りなく少なくなります

奇跡を待つに等しいでしょう。


というわけで、いつまでたっても結婚相手に巡り会えなくて、時間とお金ばかりが消えていき、年をとってどんどん不利になっていくことになります。


ちなみにMiel町田は成婚報酬型の料金体系ですので、長く在籍されても利益になりませんので嬉しくありません。

考えを改めて速やかに成婚してほしいものです。