『昔のお見合い 今のお見合い』

  • TOP
  • [カテゴリー: ブログ]
  • 『昔のお見合い 今のお見合い』

 結婚相談所を婚活の手段とする場合、必ず“お見合い”をします。

 皆さんお見合いって聞くと、どんな光景を思い浮かべますか?

 こんなイメージを持っている方がけっこう多いんです。

 

  ・場所は料亭で和風の庭園がある

  ・女性は着物、男性はスーツで正座して向かい合う

  ・お互い親が隣に座っている

  ・ぎこちない会話の後、仲人のおばちゃんが「あとは若いお二人に任せましょうか」

   と言って二人きりになる

  ・庭に出る

  ・仲人や親が聞き耳を立てたり、覗き見をしている

 

 だいたいこんな感じでしょうか?

 

 あとは、いい感じのところで邪魔が入ったり、最終的に邪魔した相手と結ばれたりするところまで想像する方もいらっしゃるかもしれませんね。

 かなり昔はそうだったのでしょうが、現代ではそんなお見合いはほぼ存在しないんじゃないかと思います。

 今のお見合いはどんな感じかというと

  ・場所はホテルの喫茶店等、落ち着いて話せる場所

  ・男性はスーツ、女性はスーツかキレイ目の洋服

  ・親は同伴しない

  ・仲人の立会いがある場合でも、お見合い場所に着いたら仲人は立ち去る

  ・基本的に庭がない

  ・親も仲人もいないので、覗かれない

 このようになります。

 

 人によって、元カレ・元カノの邪魔が入る等のアクシデントは昔も今も関係ないかもしれませんが、そもそも稀なケースなので、私も経験がありません。

 加えて言うと、昔はそれだけお金もかかり、多くの人が関わって大掛かりだった分、お見合いしたら結婚しなきゃいけないような感じにさせられていたようです。

 反対に現代のお見合いは、交際するかどうかの顔合わせ程度ですから、かしこまる必要もないですし、相手の承諾さえもらえれば、何人とでもお見合いしていいんです!

 そう考えると、手軽さで言ったら婚活パーティーやマッチングアプリなんかと大差ないと思いませんか?

 手軽さに大差がないのに詐欺やいわゆるヤリモクに出会ってしまうリスクは雲泥の差で結婚相談所の方が低いことは言うまでもないですよね!

 結婚相談所=お見合い=重い は昔話です!

 

 婚活はローリスク・ハイリターンでいきましょう!!