『結婚相手紹介業者との契約トラブルに関する記事』

 今朝のニュースで結婚相手紹介業者と子供の結婚のために入会する親との間に起こる契約トラブルが増えていると報道されていました!

https://mainichi.jp/articles/20171020/ddm/041/040/132000c

 

一部抜粋させて頂きますと

 

「子どもが結婚しないのは親の責任」などと不安をあおられ、息子や娘のための結婚相手紹介サービスに親が入会し、契約トラブルになるケースが相次いでいるとして、国民生活センターが19日、注意を呼び掛けた。

 

相談事例は、親が登録料など約40万円を支払ったが、業者が「2週間ほど子どもには内緒に」と話したため、解約可能期間を過ぎてしまった

 

「子どもが来年結婚できる」と勧誘され入会したが、全く相手を紹介されない

 

事前の説明なしに外国人を紹介され、結婚が決まると「成婚料」として250万円を要求されたなど。中には800万円以上を支払ったケースもあった。

 

 

正直「ん?」と思う部分もあります。


私の見解では全てが悪意のある業者なのではなく、クレーマーなど消費者側に問題があるケースも含まれてるんだろうなぁと思います。

 

 

だいたい不安をあおられて入会とか、「来年結婚出来る」と言われたから入会とか、ちょっと理解出来ません。

 

 

大事な御子息の結婚を任せるのですから、業者選びをもっと真剣に考えるべきだと思います。

 

 

とはいえ、悪い業者が多いのもまた事実なのでしょう。

引っかからないコツは複数の業者を比較検討すると良いです。

 

 

そして一つ確かなことは

 

Miel町田は大丈夫!

 

ということです。

 

 

 

ただ、今ちょっと忙しいので即ご入会頂けるのは2名程です。