婚活マニュアル④〜これから婚活を始める人へ〜

  • TOP
  • [カテゴリー: ブログ]
  • 婚活マニュアル④〜これから婚活を始める人へ〜

これまで婚活アプリ、婚活パーティーについてお伝えしてきましたが(見てない方はこちらからどうぞ)今回は結婚相談所についてです!

 

まず結婚相談所はどういう所か基本的なところをご説明します。

まずあなたに一般的に仲人(なこうど)と呼ばれる担当者がつきます。

結婚までの流れは、お見合い→交際→成婚。

お見合いのお相手の選択は登録されている異性のプロフィールを自分で検索だったり仲人からの紹介だったり相談所によって又はプランによって色々です。

料金設定もかなり幅広いですが、アプリやパーティーと比べれば費用は高額になります。

 

要するに結婚相談所の最大のメリットは仲人の存在、つまりあなたが結婚できるように婚活の専門家があなたのお世話をするということです。

それによりアプリやパーティーと比べて結婚できる可能性が飛躍的に上がります!

スポーツに例えると自主トレのみでオリンピック出場を目指すか、専属コーチの指導のもとでトレーニングしてオリンピック出場を目指すかの違いと同じようなものですから、その差が歴然なのはご想像頂けると思います。

 

ですから「婚活やってみるけどダメならダメで独身でいいや!」と思える方はアプリやパーティーを楽しく利用すれば良いと思います。

しかし「一生一人でいるのは嫌だ。絶対に一度は結婚したい!」と思う方には結婚相談所を強くお勧めします!

 

ただし一括りに結婚相談所と言っても皆同じではありません。

どの相談所に入会するかであなたの人生が左右されると言っても過言ではありませんから慎重に選択して頂きたいと思います。

 

大まかな分類としては大手企業が運営する相談所と個人運営の相談所とに分けられます。

 

大手企業が運営する相談所はどんな特徴があるかというと、まず大手=社会的信用がある安心という面はあるでしょう。

また資金が豊富にありますので多くの人に入会してもらうために広告や勧誘に多額の費用を投じています。それにより会員数が多く、結婚相手の対象になる異性の数が多いということになりますので、チャンスが多いという面もあります(これについてはデメリットになる場合もありますが)。

しかしながら投じた費用を回収しなければなりませんので入会時の料金が高額な所が多いです(◯十万円くらい)。その代わり結婚が決まった際に支払う成婚料が低額又は無料の所が多いです。

そして一番肝心な仲人はどうかというと、はっきり言って当たりハズレがあります

大規模ですから仲人の数もそれなりに多くなりますので、その中には様々な仲人がいるのは当然です。

やる気のある人、そうでない人。親身になってくれる人、そうでない人。スキルのある人、そうでない人。

 また先程触れたように入会金が高くて成婚料が無料ですから、どちらかというと新規会員獲得に重きが置かれる傾向があります。

そのような状況下で既存会員の成婚に対してモチベーションを保つというのもなかなか難しいでしょう。

ですから相談したりアドバイスを求めたりというよりも、基本は自分で工夫して、相手側との事務的な連絡等をやってもらうくらいのスタンスでいる方が良いかもしれませんね。

 

 一方個人が運営する相談所はどんな特徴があるかというところは長くなりましたのでまた次回に持ち越させて下さい!